第1期(H27〜28)高島市まちづくり推進会議の活動報告
高島市まちづくり推進会議とは・・・? 
 人口減少や少子高齢化が進む中、環境や教育、防犯・防災など地域社会の課題が複雑かつ多様化しており、従来の公平・画一的は行政サービスだけでは十分に対応できないことが多くなってきました。そこで高島市は、平成27年4月1日から、市民自らが感じる地域の様々な問題や地域振興について検討し、魅力あるまちづくりを推進するために「高島市まちづくり推進会議」を設置しています。
第1期高島市まちづくり推進会議の活動
 第1期となる平成27年度と28年度には、30名の市民委員が活動しました。6つのグループに分かれそれぞれの分野で何が課題なのか、どのような解決策が考えられるのかを視察や勉強会を重ねながら検討してきました。
 なお、グループは以下のとおりです。 
観光グループ「観光客が行きかう高島市だったらいいのにな」
子育てグループ「子育てのしやすい高島市だったらいいのにな」
一体感グループ「一体感のある高島市だったらいいのにな」
自然グループ「自然の良さを生かす高島市だったらいいのにな」
若者定住グループ「若者定住、たくさんの高島市だったらいいのにな」
高齢者グループ「高齢者になっても安心して暮らせるまち、高島市だったらいいのにな」
   
報告書を作成しました!
 平成27年度から28年度までの2年間の活動をまとめた報告書を作成しました。詳細は「第1期高島市まちづくり推進会議報告書」をご覧ください。また、同様のファイルを以下のファイルよりダウンロードできます。市民活動やまちづくりの実施にご活用ください。


−お問い合わせ−
市民生活部 市民協働課
Tel:0740-25-8526
Fax:0740-25-8156
E-mail:kyoudou@city.takashima.lg.jp

[0] トップページへ