野焼きに関するお願い
■内容

「ごみを燃やしていてにおいがする」「煙で窓が開けられない」などという苦情が大変多く寄せられています。

○廃棄物の野外焼却は、一部の例外を除き法律で禁止されています。
○ドラム缶や穴を掘ってごみを焼却することも、野焼きと同じです。
○近隣の方の迷惑や火災の原因となりますので、ごみの焼却は絶対にやめましょう。

■問合先

ごみ減量対策課(TEL:0740-25-8123)


[0] トップページへ