犬の飼い方について
■内容

最近、犬に関する問合せが多く発生しています。
飼い主としてマナーを守り、周りの迷惑にならないよう次のことに心がけましょう。

○散歩のときは、必ずビニール袋を持参するなど犬の糞を処理する道具を持ち、飼い主が責任を持って処理しましょう。
○放し飼いをすると、犬は人を追いかけたり噛みついたりするなど大変危険です。公園や広場でも必ず紐で繋ぐなどし、放し飼いは絶対にしないようにしましょう。

■問合先

環境政策課 (TEL:0740-25-8104)


[0] トップページへ