健康・福祉・教育

緊急事態宣言発令に伴う小中学校の対応について

登録日:2021年9月1日
教育委員会事務局 教育指導部 学校教育課

令和3年9月1日


緊急事態宣言発令に伴う小中学校の対応について(お知らせ)


 高島市教育委員会教育長の上原重治です。
 日頃は、学校の教育活動に対しまして、格別のご理解とご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。
 さて、すでに8月26日付けで学校を通じてメールにてお知らせしましたように、緊急事態宣言の発令を受け、子どもたちの命と健康を最優先に考え、新学期の始業を9月1日(水)に延期するとともに、1日(水)から3日(金)までの3日間につきましては、給食の提供を取り止め、午前中のみの授業とさせていただくことといたしました。保護者の皆さまには、急な変更のご連絡となりましたことをお詫び申し上げます。
 つきましては、2学期の始業にあたり、下記のとおり感染症対策を講じた上で、教育活動を行ってまいりますので、ご理解とご協力をいただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 1 感染リスクが高い教育活動を中止し、感染症対策を徹底します。
   (1) 校外活動(修学旅行、遠足、社会科の見学、体験活動など)を9月末まで中止とします。
   (2) 全校的な学校行事(運動会、体育祭、文化祭など)を9月末まで中止とします。
   (3) 飛沫感染の可能性が高い学習活動を9月末まで中止とします。
     ・授業中の対面形式でのグループワークや近距離で一斉に大きな声で話す活動 
     ・保健体育科における密集し、組み合ったり、接触したりする運動 
     ・音楽科における合唱やリコーダー等の管楽器演奏や家庭科における調理実習 など
   (4) 中学校部活動については、9月12日(日)まで中止とします。
   (5) 引き続き、手洗いや手指消毒、教室の換気、マスクの着用、3密の回避などの基本的な感染症対策を徹底します。
     ※ マスクの着用については、熱中症対策や個人の健康上の理由等に配慮します。

 2 ご家庭での健康観察や家族ぐるみの感染症対策の徹底をお願いします。
   (1) 家族全員の健康管理や毎日の検温とともに、本人や同居家族に風邪等の症状があるなど、感染が心配される場合には、学校に連絡していただき、登校を控えてくださるようお願いします。その際には、インフルエンザ等と同様に欠席扱いにはいたしません。
   (2) 感染予防のため不要不急の外出を控えていただきますよう、ご協力をお願いします。
   (3) 感染症に関する情報がございましたら、学校への速やかな連絡をお願いします。
   (4) 感染者の特定や誹謗中傷の防止に特段のご配慮をお願いします。

 なお、国や県からの要請および今後の感染の状況を踏まえ、対策を変更する場合がありますので、ご承知おきくださるようお願いします。
 


関連ディレクトリ



お問合せ先:教育委員会事務局 教育指導部 学校教育課
TEL :0740-25-8562
FAX番号:0740-25-8145
MAIL :kyoiku@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る