市政の情報

行政手続等の押印見直し状況について

更新日:2021年7月1日
総務部 行財政改革課

  市では、デジタル時代を見据えたデジタルガバメント実現の第一段階として、行政手続の簡素化および皆さんの利便性向上を図るため、押印手続きの見直しを行っています。

  市が市民の皆さんや団体へ押印を求めている手続き約2,300件のうち、約2,000件の手続きについて令和3年6月1日付けで押印を廃止しました。

  押印を廃止する具体的な対象事務・手続については、以下に掲載している「押印を廃止する行政手続一覧」をご覧いただき、ご不明な点がございましたら各担当課までお問い合わせください。

  現時点で押印を求める手続きについても今後、適宜見直しを図ります。

(7月1日更新) 令和3年6月25日付けで押印を廃止した手続きを追加

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:総務部 行財政改革課
TEL :0740-25-8013
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :kaikaku@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る