健康・福祉・教育

「新しい生活様式」を踏まえた学校の取組
~学校における新型コロナウイルス感染症対策~を追加修正しました

登録日:2021年9月24日
教育委員会事務局 教育指導部 学校教育課

「新しい生活様式」を踏まえた学校の取組

~学校における新型コロナウイルス感染症対策~

 令和2年7月15日 高島市教育委員会

(令和2年8月20日 追加修正) 

(令和2年12月7日 追加修正)

(令和3年9月15日 追加修正)

 市内小中学校においては、教職員一丸となって感染症対策を講じ、学習活動を工夫しながら、学校の教育活動を継続し、子どもの健やかな学びを保障していく必要があります。

 本市では、文部科学省の「学校の新しい生活様式」、また県教育委員会の「学校における新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン」および、本市『「新しい生活様式」を踏まえた学校の取組~学校における新型コロナウイルス感染症対策~』に基づき、新型コロナウイルス感染症対策に取り組みます。なお、ここに示す感染症対策は、現時点での感染の状況を踏まえて作成したものであり、今後の状況等により、適宜変更することとします。

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:教育委員会事務局 教育指導部 学校教育課
TEL :0740-25-8562
FAX番号:0740-25-8145
MAIL :kyoiku@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る