くらしの情報

平成30年7月豪雨の影響により愛媛県大洲市へ物資の提供および職員の派遣を行っています(7/10~7/13)

登録日:2018年8月30日
政策部 危機管理局 防災課

 高島市の先哲中江藤樹先生勉学の地である大洲市と、生誕の地である高島市(旧安曇川町)は友好提携を行っています。平成30年7月豪雨により、大洲市では400人を超える避難者が避難所で不便な生活を強いられている状況との連絡がありました。
そこで本市では、友好・交流都市である、愛媛県大洲市へ、
          物資の提供、および職員を派遣しています。

〇日時

 平成30年7月10日(火)から13日(金)まで

 

〇支援内容

 支援物資の輸送
 ・給水活動
 ・被災状況の情報収集(今後の支援活動のため)

 

〇支援規模

 ・人員   市職員  4名(給水活動 2名・現地連絡員 2名)
 ・支援車両 高島市給水車 1台、その他公用車 2台
       その他物資輸送 4tトラック 1台
        (滋賀県トラック協会湖西支部)

 

〇支援物資

 ・飲料水
 ・給水袋
 ・その他日用品(おむつ、タオル、トイレットペーパー、生理用品)

 

大洲市への災害派遣の出発式の様子の1枚目

職員4人が被災地へ向かいます。

合せて、滋賀県トラック協会の協力により支援物資をトラックで搬送します。

大洲市への災害派遣の出発式の様子の2枚目 福井市長から被災地へ向かう5人へ激励の言葉がありました。
大洲市への災害派遣の出発式の様子の3枚目 大勢の職員の代表として現地へ向かいます。
大洲市への災害派遣の出発式の様子の4枚目 班長からは「頑張ってきます!」と市長と教育長の前で決意表明がありました。
大洲市への災害派遣の出発式の様子の5枚目 大勢の職員に見送られて、トラックを先頭に一行が被災地へ向かいました。

 


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 危機管理局 防災課
TEL :0740-25-8133
FAX番号:0740-25-8102
MAIL :bousai@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る