くらしの情報

フードドライブを実施します

登録日:2017年11月20日
環境部 ごみ減量対策課

 

フードドライブとは、家庭で余っている食べ物を持ち寄り、それらを福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動のことです。
食品ロス削減のために、ご家庭で食べきれない食品がありましたらぜひお持ちください。

  

   人権のつどいの会場で実施します。当日会場へお持ちください。 

  日 時 平成29年12月3日(日) 13時~16時

  場 所 ガリバーホール ロビー特設コーナー

 

【回収品目】  缶詰、インスタント食品、レトルト食品、飲料、菓子類、パスタ、米

【回収できる食品の条件】

・賞味期限が明記されており、それが1か月以上残っているもの

・未開封、未使用で包装や外装が破損していないもの

・生鮮食品以外のもの

・瓶詰の食品でないもの

・包装が外装を他のものに移し替えていないもの(米は除く)

 

回収した食品は、高島市社会福祉協議会やフードバンク滋賀へ寄付します。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:環境部 ごみ減量対策課
TEL :0740-25-8123
FAX番号:0740-25-8145
MAIL :gomigenryo@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る