産業・ビジネス

シカ・イノシシの狩猟期間の延長について

登録日:2017年10月5日
農林水産部 農村整備課

 滋賀県では増えすぎたニホンジカとイノシシによる農作物や森林被害を軽減するために、ニホンジカとイノシシの狩猟について、狩猟期間を延長(前倒し)します。


<狩猟期間(延長後)>

 11月1日~3月15日


<注 意 点>

 狩猟期間中、森林作業や登山などで山に入られる方は、次の ことにご注意ください。

・ 山に入られる時は、目立つ服装(オレンジ色や黄色の帽子や服、タオルなど)をしてください。

  ※ 迷彩服など見えにくい服装は避けてください。

  ※ 白いタオルを腰にぶら下げると、シカと見間違える危険性がありますので、控えてください。
  
・ 鈴やラジオなど音の鳴るものを携帯したり、声を出して歩くなど、狩猟者が気づくよう心がけてください。

・ けもの道にはわなが設置されている場合がありますので、通常の山道から奥には入らないようにしてください。

・ わなには設置者の氏名等を記載した標識がついています。標識付近には近寄らないでください。

・ 銃声が聞こえたら、近づかないでください。

※ 高島市では、狩猟者に対して、事前に説明会を開催し、 安全な狩猟と狩猟事故防止の徹底を周知しています。

 

 

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:農林水産部 農村整備課
TEL :0740-25-8529
FAX番号:0740-25-8519
MAIL :nouson@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る