健康・福祉・教育

10月の学校給食

登録日:2017年9月30日
教育委員会事務局 教育総務部 学校給食課

平成29年10月の学校給食献立を紹介します。
 
 秋風が心地よく、過ごしやすい季節となりました。田畑では、米や野菜などの収穫がなされ、「実りの秋」が到来しました。献立には、きのこやいもなど秋においしい食べ物が使われています。また、今月から新米をいただきます。農家の方が手間ひまかけて作ってくださったものです。作ってくださった方に感謝しておいしくいただきましょう。

 

☆今月の行事食

〇お月見給食  10月3日(火)・・マキノ   4日(水)・・安曇川・新旭・今津

 10月4日は「十五夜」です。お月見は「中秋の名月」と呼ばれる美しい月をながめる行事です。また、だんごやいも、ススキなどお供えして、秋の収穫をお祝いします。お月見にちなみ、里いもを使ったコロッケやお月見ゼリーがつきます。お楽しみに。

☆高島デー 10月12日(木)・・新旭・今津  13日(金)・・マキノ・安曇川

 今月の高島デーは、びわ湖でとれた「小あゆ」を使った「小あゆのカリン揚げ」、高島市で収穫された大根などの地場産物を取り入れた献立になっています。自分たちの住む地域で作られているものを、知る機会にしてほしいと思います。

☆リクエスト給食 10月19日(木)

 今月は、湖西中学校3年生・川原林凜華(かわらばやしりんか)さんが考えた「栄養満点給食」です。トンカツはよく「勝つ」という意味で何かの願掛けで食べられることがあります。2学期はいろいろな行事があるので、しっかりエネルギーがとれる栄養たっぷりのバランスのよい食事を考えてくれました。好き嫌いをしないで残さず食べましょう。

☆もりもり高島っ子の日 10月24日(火)

 今月の『もりもり高島っ子の日』は、「地域の産物について知ろう」を食育目標に「ごはんもりもり給食」です。
給食では、環境こだわり米を使用し、10月から高島市で収穫された新米が登場します。農家の方が苦労して作ってくださったことに感謝して、おかずと一緒にごはんをもりもりいただきましょう。

☆今月の高島市共通の地場食材

 米、黒米、卵、米粉は、高島市で栽培または加工されたものを使用します。また、小あゆはびわ湖でとれたものを使います。その他、一部のセンターでは、大根、さつまいも、ねぎ、大豆、ピーマン、こまつな、玉ねぎ、かぼちゃ、きゅうり、にんにく、しいたけなども地元産を使用する予定です。自然の恵みに感謝しておいしくいただきましょう。
 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:教育委員会事務局 教育総務部 学校給食課
TEL :0740-32-1716
FAX番号:0740-32-0137
MAIL :g-hoken@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る