産業・ビジネス

平成29年度高島市野生動物被害対策講座

  
「野生動物から農作物を守る」 ~これならできる被害対策~

登録日:2017年9月8日
農林水産部 農村整備課

   高島市における野生動物による農作物被害は、捕獲や獣害防止柵などの対策により、
年々減少傾向にあるものの、農業者の生産意欲の低下につながるなど、依然として深刻な課題です。

 また、サルやアライグマは、人をおどかしたり、住居に侵入するなどの生活被害にまで及んでいます。

 当講座では、野生動物の生態や対策のノウハウについて、わかりやすくお伝えします。

 

 <開催日時・テーマ>

  開催日時 テーマ
 第1回

10月29日(日)

13:30~15:30

野生動物(シカ・イノシシ・サル)から農作物を守る

 第2回

11月11日(土)

13:30~15:30

サルから田畑を守る
~追払う~

 第3回

11月26日(日)

13:30~15:30

田畑をイノシシから守る
~ 防 ぐ ~

※   当日は会場にて関連図書の展示を行います。


 <講  師> 寺本憲之 さん  (滋賀県立大学客員研究員/滋賀県琵琶湖博物館特別研究員)

<場  所> 高島市立今津図書館 視聴覚室

<定  員> 100名

<主  催> 高島市 ・ 高島市教育員会 ・ 滋賀県

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:農林水産部 農村整備課
TEL :0740-25-8529
FAX番号:0740-25-8519
MAIL :nouson@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る