くらしの情報

高島市消防操法訓練大会が開催されました

登録日:2017年7月5日
消防本部 消防総務課

平成29年度高島市消防操法訓練大会が開催されました。

副市長から祝辞をいただいています  選手宣誓をする団員 

高島市消防団員の消防操法技術を高め、強固な消防精神を養い、非常時に対応できる能力を養うことを目的とし毎年開催しています。

消防操法は、火災が起きた時にいち早く安全で的確な消火活動を行うための基礎的な訓練で、消防団員は技術の習得に向け訓練を重ねます。

消防操法訓練大会では、消防ポンプ車から放水するポンプ車の部と、持ち運び可能な小型ポンプから放水する小型ポンプの部に分かれ操法が披露され、操作要領、動作全般および放水までの所要時間について競います。

操法前に選手が整列します。  ポンプ車から放水しています

小型ポンプ操法の想定が指揮者より付与されています  小型ポンプより放水しています

今年度はポンプ車の部は新旭第一分団、小型ポンプは朽木分団が優勝され、高島市の代表として7月30日に開催される滋賀県消防操法訓練大会に出場します。

滋賀県大会へ出場する選手です

消防団へご声援をよろしくお願いします!

 


関連ディレクトリ



お問合せ先:消防本部 消防総務課
TEL :0740-22-5401
FAX番号:0740-22-5199
MAIL :shobo@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る