産業・ビジネス

平成29年度農業振興助成事業のご案内

登録日:2017年6月8日
農林水産部 農業政策課

「たかしま野菜」の生産拡大を図る農業者を応援します!

 平成29年度の農業政策課所管の農業振興助成事業の概要をまとめましたので、農業経営を行う際にご活用ください。
 高島市では、平成30年産米からの米政策の見直しに対応するため、野菜作りへの転換および拡大される農業者に対して支援します。学校給食センターに野菜を提供する場合や販売用野菜を生産する場合に助成が受けられます。

きゅうりの作付状況 なすの作付状況

  【主な助成事業】

野菜生産拡大事業

 事前に販売用野菜の3か年計画を作成し、野菜を一定面積以上生産拡大した場合、作付面積に応じて助成が受けられます。3年間販売用野菜の生産を継続することが要件となります。

パイプハウス整備費補助

 販売用野菜の生産を目的としてパイプハウスを新設整備する場合に補助が受けられます。ただし、水稲の育苗用ハウスや、ハウスの更新は対象となりません。

学校給食野菜供給拡大事業

 学校給食センターに市内産野菜を生産、納品した場合にその野菜の量に応じて補助が受けられます。

果樹植栽費補助

 「栗」、「柿」、「いちじく」を、1カ所5a以上の面積で新植または改植を行う場合に補助が受けられます。 

たまねぎの作付状況 たまねぎ収穫状況

 ★詳しくは、添付のダウンロードファイルをご参照ください。なお、申請書等は、市役所本庁農業政策課に備えております。
 また、ご不明な点等がありましたら農業政策課までお気軽にお問い合せください。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:農林水産部 農業政策課
TEL :0740-25-8511
FAX番号:0740-25-8519
MAIL :nousei@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る