くらしの情報

障がい者のための各種割引・税制度

登録日:2017年2月7日
健康福祉部 障がい福祉課

 有料道路通行料割引

《内容》
身体障害者手帳または療育手帳をお持ちの方が、高速道路等の有料道路を通行される場合は、通行料筋が半額となります。

《対象者》
(1)本人運転の場合…身体障害者手帳をお持ちの方
(2)本人以外の方が運転され、本人が同情される場合…身体障害者手帳の1種または療育手帳のA1、A2をお持ちの方
 (対象となる手帳の等級をお持ちの方が同情されていない場合は、割引の対象となりません。)

《申請に必要なもの》
(1)身体障害者手帳または療育手帳
(2)自動車車検証または軽自動車届出済証
(3)運転免許証
(4)本人名義のETCカード(ETC利用者のみ)
(5)ETC車載器の管理番号が確認できる書類(ETC利用者のみ)

※事前申請が必要となりますので、市役所障がい福祉課または各保健センター・(朽木は朽木支所)で手続きをしてください。
※料金精算時に手帳の証明書欄を呈示してください。

JR旅客運賃割引

《内容および対象者》
身体障害者手帳または療育手帳の種別によりJR旅客運賃の割引があります。
【第1種】
単独の場合、片道100kmを超えるとき普通乗車券・定期乗車券が50%割引されます。
介護人同伴で乗車する場合、本人と介護人(1名まで)ともに区間制限なく50%割引されます。
(JRバスの定期券は、30%割引)
【第2種】
本人のみ片道100kmを超えるとき普通乗車券が50%割引されます。

※切符を購入する前に、窓口で手帳を呈示して乗車券を購入してください。
※介護人のみが乗車する場合は、割引対象となりません。

民間バス運賃割引

《内容》
乗車区間料金が50%割引されます。(定期券は、30%割引)

《対象者》
(1)身体障害者手帳1種、療育手帳1種:本人および介護人1名
(2)身体障害者手帳2種、療育手帳2種:本人
(3)精神障害者保健福祉手帳:本人(湖国バス株式会社で使用可能)

※乗車時には手帳を呈示してください。
(事前に切符を購入する場合は、購入前に各事業所にご確認ください。)
※詳しくは、各事業所にお問い合わせください。

タクシー運賃割引

《内容》
乗車区間の距離制運賃または時間制運賃が10%割引されます。
(有料道路料金等は対象外)

《対象者》
身体障害者手帳または療育手帳所持者

※手帳を呈示してください。
詳しくは、各事業所にお問い合わせください。

航空旅客運賃割引

《内容》
国内線区間を利用した場合、航空運賃が割引されます。
(割引率は、各航空会社や区間によって異なりますので、事前に航空会社へお問い合わせください。)

《対象者》
(1)身体障害者手帳1種、療育手帳1種:本人および介護人1名
 (介護人のみが乗車される場合は、対象となりません。)
(2)身体障害者手帳2種、療育手帳2種:本人

※各種手帳の取扱いについては、各航空会社にご確認ください。

NHK放送受信料減免

全額免除:身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳所持者で市民税非課税世帯

半額免除:視覚・聴覚障害(等級不問)および身体障害者手帳1、2級、療育手帳A1、A2、精神障害者福祉手帳1級所持者の方が世帯主の世帯

税の減免・軽減制度

○自動車税・自動車取得税の減免
(問い合わせ先 西部県税事務所 高島納税課 TEL25-8012)

○軽自動車税の減免
(問い合わせ先 高島市役所税務課 TEL25-8116)

○所得税・市民税の軽減(障害者控除を受ける)
(問い合わせ先 今津税務署 TEL22-2561 または 高島市役所税務課 TEL25-8116)


関連ディレクトリ



お問合せ先:健康福祉部 障がい福祉課
TEL :0740-25-8516
FAX番号:0740-25-5490
MAIL :shougai@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る