災害対策情報

平成30年7月5日からの大雨に関する市長メッセージ(7月7日)

登録日:2018年7月13日

高島市長の福井でございます。
この度の大雨に関します市内の状況等について、ご報告をさせていただきます。

今回の大雨は停滞する梅雨前線に向かって南からの湿った空気が流れ込み、次々に雨雲が発生し続け、西日本を中心とした広い範囲で断続的に非常に激しい雨が降り続き、近畿、中国、四国、九州、そして東海地方に及ぶ各府県に甚大な被害を持たらしております。

市内でも5日から降り出した雨は、現在までに、高島市鹿ヶ瀬で総雨量442ミリメートルを記録するなど、市内全域にわたり大雨となり、各地では河川の増水による道路の冠水や土砂崩れが発生するなどの状況となっております。

その様な中で、本日の早朝、市内安曇川町常磐木に在住の77歳男性の方が、農業用水路に詰まった草木を取り除く作業中、誤って水路に流され、お亡くなりになられる事故が発生いたしました。

本日弔問に寄せていただいたところでありますが、改めましてご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご遺族の皆さまに対しまして、謹んでお悔やみを申し上げます。

さて、現在、国道および県道の通行規制は、すべて解除されておりますが、一部、市道上寺泰山寺線、市道在所線、市道打下湖岸線は、安全のために引き続き通行を規制させていただいております。

次に、JR湖西線についてであります。本日午前7時過ぎに普通電車のみの運転が再開され、現在は、近江今津駅で折り返し運転が行なわれている状況です。

今後につきましては、JR神戸線等の他の電車の運転見合わせの影響で、湖西線の快速電車の運転再開の見込みはいたっていないとのことであり、ご利用される市民の皆さんには今しばらくご不便をおかけしますが、ご理解のうえで、運行状況を随時確認していただきますようお願いします。

また、今回の大雨の影響によります下水処理施設への流入制限につきましては、市民の皆さまに不要な排水を控えていただきますように、協力をお願いしておりましたが、雨量も低下いたしましたことから、本日の午後に、通常処理が行えるようになり、皆様のご協力に感謝申し上げます。

その他、停電や水道水の断水トラブルは、現在まで発生することなく、安定的な供給体制を維持しているところであります。

一方、甚大な被害を被られております地域への支援につきましては、国の消防庁長官からの要請を受け、市の消防隊員5名が現在、岡山県倉敷市に出動しております。

この様な状況の中で、現在も引き続き、高島市には、大雨警報と土砂災害警戒情報が発令されており、今後さらに、明日8日の日曜日にかけて断続的に降雨が予測されますので、市民の皆様におかれましては、不要不急の外出を避けていただきますとともに、今後の気象情報や市からの情報にご注意をいただきますようお願いします。

今回の大雨によりまして、多くの市民の皆さまには大変なご不便をおかけしておりますが、関係機関と連携しながら、引き続き情報収集に努めていきますので、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。
以上、私からのメッセージとさせていただきます。
 


関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る