産業・ビジネス

電子入札システム導入のお知らせ

登録日:2016年8月12日
総務部 契約検査課

高島市の入札執行におきまして、10月以降、以下のとおり電子入札システムの導入を行います。

1.電子入札システムの概要
   国土交通省が開発したコアシステムを基本とし、現行の紙による入札から開札までの手続きを、
   インターネットを利用して電子的に行えるようにしたものです。
   (コアシステムは滋賀県が導入し、県内自治体と共同利用しているシステムです。)

 

2.電子入札導入範囲と時期

   導入範囲  建設工事および建設コンサルタント等業務

   導入時期
    (1)平成28年10月以降の入札案件(10月以降の公示分)のうち、下記の範囲建設工事から導入します。
       これ以外の入札案件は現行のまま実施いたします。
      ※電子入札導入範囲の入札案件について、導入後当面の間、紙入札との併用を可能とします。
    

   ・ 土木一式工事      設計金額     3百万円以上の入札案件
   ・ 建築工事        設計金額    20百万円以上の入札案件
   ・ 舗装工事        設計金額     130万円以上の入札案件
   ・ 電気設備工事      設計金額    10百万円以上の入札案件
   ・ 給排水冷暖房工事    設計金額     3百万円以上の入札案件
   ・ 造園工事        設計金額     130万円以上の入札案件
   ・ 上記以外の工事       設計金額    10百万円以上の入札案件

    (2)上記範囲以外の建設工事および建設コンサルタント等業務は平成29年度の導入を予定しています。
 


3.電子入札 の導入スケジュール

時  期 内  容
   平成28年8月から9月を目途に、お早目の
   ご準備をお願いします。
・パソコン、インターネット環境の準備

   平成28年8月31日(水)
    (1)第1回 午前10時より
    (2)第2回 午後 2時より

・事業者向け説明会の開催
 【開催場所】安曇川ふれあいセンター ふじのきホール
    平成28年 9月より ・電子入札システムへの登録、操作体験
    平成28年10月(予定) ・電子入札案件の公示

 ※事業者向け説明会は平成28年 8月31日中、2回のみ開催します。
  今後(平成29年度以降)、導入範囲を拡大する場合に説明会は開催いたしませんので、機器未導入および電子入札未経験の
  事業者様はぜひご参加いただきますようお願いします。
  事業者向け説明会の詳細は、コンテンツ「事業者向け説明会のご案内」をご確認ください。
  
 ※パソコン、インターネット環境の準備については、コンテンツ「電子入札に参加するための準備」をご確認ください。


関連ディレクトリ



お問合せ先:総務部 契約検査課
TEL :0740-25-8501
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :keiyaku@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る