市政の情報

【160704記者提供資料】命の大切さを学ぶ教室

登録日:2016年7月12日

▼概 要

・趣 旨 少年犯罪に関わる被害者家族の体験談を聴いて、自他の命の大切さを改めて知るとともに、被害者にも加害者にもならないために、常日頃から、どのように行動することが大切であるかを学ぶ。
         
・主 催 滋賀県警察本部

▼日 時

平成28年7月12日(火) 5校時(13:40~14:30)

▼場 所

高島市新旭体育館

▼内 容

 大阪府堺市在住の少年犯罪被害者一井彩子さんは、平成7年8月に、当時15歳であった息子さんを14~17歳の少年4人からの激しい暴行により亡くされた。その悲しい体験から、思いやりをもって、人の痛みのわかる人になってほしいこと等、生徒に講演を通じて直に訴えられる。

▼対 象

湖西中学校全校生徒 323名
 

 

▼問い合わせ先
 ○資料提供年月日:平成28年7月6日
 ○学 校 名:高島市立湖西中学校
 ○電話番号:0740(25)2271
 ○ファックス:0740(25)3912


関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る