くらしの情報

熊本地震被災者に対する市営住宅の一時使用について

登録日:2017年6月28日
都市建設部 都市計画課

 高島市では、平成28年4月14日以降に発生した熊本地震で被災された方に対する支援の一環として、市営住宅の無料提供を行っております。
 入居を希望される方は、都市計画課(市営住宅担当)まで、お問い合わせください。

対象者
 平成28年熊本地震により被害を受けられた方

入居期間
 被災者の一時的な入居として、入居日から6ヶ月以内
 (事情により平成31年4月13日まで延長可能)

提供する市営住宅
 9戸 ※状況により戸数が変動することがあります。

使用料等
 家賃、敷金、駐車場使用料は免除。
 水道料、下水道使用料は、入居日から6ヶ月間免除。
 ※上記以外は、自己負担となります。

申込必要書類
 (1)市営住宅一時使用許可申請書
 (2)誓約書
 (3)罹災証明書(後日提出も可)


申込・お問合せ窓口
  高島市都市建設部都市計画課 市営住宅担当   
  〒520-1631
   滋賀県高島市今津町名小路一丁目4番地1
    [電話] 0740-22-0904(直通)
    [FAX] 0740-22-4889

   ※休日および時間外の場合[電話]0740-25-8000(市役所本庁)

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:都市建設部 都市計画課
TEL :0740-22-0904
FAX番号:0740-22-4889
MAIL :toshi@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る