市政の情報

社会資本総合整備計画(都市計画課所管分)について

登録日:2017年11月10日
都市建設部 都市計画課

1.社会資本総合整備交付金
「社会資本整備総合交付金」は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

 社会資本整備に関する政策的目的を実現するため、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のため基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的かつ一体的に支援する制度です。

 

2.社会資本総合整備計画(都市計画課所管分)について
(1)通常交付金
  ・高島市地域住宅整備計画(平成24年度~平成28年度)

        (公営住宅等ストック総合改善事業・空き家再生等推進事業)

     ・高島市地域住宅整備計画(平成29年度~平成33年度)
   (公営住宅等ストック総合改善事業)

(2)防災・安全交付金(都市計画課所管分)
  ・滋賀県内における災害に強い住まい・まちづくり(防災・安全)(平成28年度~平成32年度)
   (住宅・建築物安全ストック形成事業)

     ・滋賀県内における災害に強い住まい・まちづくり(防災・安全)(平成28年度~平成32年度)(第1回変更)


  ・高島市都市公園の長寿命化と安全・安心できる公園の整備(防災・安全)(平成25年度~平成29年度)
   (公園施設長寿命化計画策定調査・公園施設長寿命化対策支援事業)

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:都市建設部 都市計画課
TEL :0740-22-0904
FAX番号:0740-22-4889
MAIL :toshi@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る