くらしの情報

高島市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)を策定しました

登録日:2016年6月14日
環境部 環境政策課

≪計画策定の目的≫

 「京都議定書」の採択を受けて、国内での地球温暖化対策を推進するため平成10年に「地球温暖化対策の推進に関する法律」が制定されました。

 この法律は、地方公共団体に対して自らの事務及び事業に関し、温室効果ガスの排出抑制等の施策の策定を義務付けています。

 このことから、高島市役所等の事務及び事業にかかる温室効果ガスの排出抑制に取り組むことを目的に策定しました。

 

≪対象範囲≫

 高島市役所が行う全ての事務及び事業を対象とし、出先機関等を含めた組織及び施設である計130施設等を対象としています。

 指定管理施設等により外部委託を実施している事務及び事業についても、本実行計画の趣旨に沿った取組みを実践するよう要請します。

 

≪基準年度≫

 平成25年度

 

≪計画期間≫

 平成27年度~平成36年度までの10年間

 

≪温室効果ガス削減目標≫

 平成36年度までに平成25年度対比10%(年平均1%)の削減を目標とします。

 

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:環境部 環境政策課
TEL :0740-25-8104
FAX番号:0740-25-8145
MAIL :kankyo@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る