くらしの情報

スキー場にて救助救急合同訓練を実施

登録日:2016年2月22日
消防本部 消防総務課

 「滋賀県スキー連盟」、「防災ヘリ」、「高島消防」、救助救急合同訓練を実施

 平成28年2月6日(土)箱館山スキー場において、滋賀県スキー連盟主催のスキー場における救助救急合同訓練を実施しました。

 この訓練では、スキー場において、2名が雪崩に巻き込まれた想定内容で、消防職員とスキー場パトロール隊員等が協力し、ゾンデと呼ばれる長い棒を雪に刺していき、雪中に埋もれた要救助者を探し出し救出、応急処置を実施したのち、滋賀県防災航空隊のヘリコプター「琵琶」で搬送しました。

 今回の訓練で、「スキー場関係者」、「防災航空隊」、「消防」の連携および救助技術の向上が図れました。

 

  

 

 


関連ディレクトリ



お問合せ先:消防本部 消防総務課
TEL :0740-22-5401
FAX番号:0740-22-5199
MAIL :shobo@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る