くらしの情報

雪山遭難救助訓練を実施しました。

登録日:2016年2月8日
消防本部 消防総務課

 

◆雪山救助訓練を実施しました

 平成28年2月4日、5日に北部消防署救助隊員が中心となり雪山(箱館山スキー場)での山岳救助訓練を実施しました。

 訓練は、雪崩に巻き込まれた要救助者を救出する想定で救出道具を搬送後、隊員の1名を遭難者に見立て搬出訓練を開始しました。気温が上昇するにつれ雪質も変化し歩きにくく、搬送に時間がかかりましたが、実災害に近い訓練をすることが出来ました。

 高島市の観光として中央分水嶺高島トレイルが整備されてからは、年間を通して登山者があり、冬期は年齢を問わずスノーシューを使用した雪山散策が人気を呼んでいます。

 今後は、滋賀県防災ヘリコプター(琵琶)との連携を視野に入れながら、要救助者の救出・搬送を安全かつスムーズに行えるよう、日々精進していきます。

 

   

   


関連ディレクトリ



お問合せ先:消防本部 消防総務課
TEL :0740-22-5401
FAX番号:0740-22-5199
MAIL :shobo@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る