その他情報

今まで特別徴収をしていなかったのに、なぜ、特別徴収をしないといけないのですか?

登録日:2015年12月28日
総務部 税務課

答え

原則として、所得税を源泉徴収している事業者(給与支払者)は、地方税法第321条の3、第321条の4および各市町の市税条例の規定により従業員(パート・アルバイトを含む)の市県民税を特別徴収しなければならないこととされています。

これまでも、法律の定める要件に該当する事業所は特別徴収をしていただく必要があり、特に法律改正が行われたわけではありません。 

 

★個人住民税の特別徴収については、下記のリンク先もご覧ください。


関連ディレクトリ



お問合せ先:総務部 税務課
TEL :0740-25-8116
FAX番号:0740-25-8103
MAIL :zeimu@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る