その他情報

成年後見制度について知りたいのですが。

登録日:2015年10月20日
健康福祉部 地域包括支援課

答え

 

認知症、知的障がい、精神障がい等で、判断能力が不十分な人の日常生活を法律的に保護する仕組みです。
(たとえば、こんなとき…)
・不動産や預貯金などの財産管理をすることが難しい。
・身のまわりの世話のために介護などのサービスや施設への入所に関する契約を結ぶことが難しい。
・遺産分割の協議をする必要があっても自分でこれらのことをするのが難しい。
・自分に不利益な契約であっても判断ができずに契約を結んでしまい、悪徳商法の被害にあう恐れがある。

このような判断能力の不十分な方を保護し、支援するのが成年後見制度です。
詳細については、地域包括支援課までご相談下さい。
 


関連ディレクトリ



お問合せ先:健康福祉部 地域包括支援課
TEL :0740-25-8150
FAX番号:0740-25-5490
MAIL :houkatu@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る