その他情報

古くなった家屋を取り壊そうと思うのですが、何か手続きは必要ですか?

登録日:2015年10月19日
総務部 税務課

答え

家屋を滅失(取り壊し)された場合は、税務課まで「建物滅失届」を提出してください。
ただし、法務局で家屋滅失登記の手続きをされた場合は「建物滅失届」は不要です。
建物滅失届の受理後、現地確認をおこない実際に建物が滅失していたら、翌年からその家屋について固定資産税は課税されません。 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:総務部 税務課
TEL :0740-25-8116
FAX番号:0740-25-8103
MAIL :zeimu@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る