その他情報

介護保険料は何歳から納める必要がありますか?

登録日:2015年10月29日
健康福祉部 長寿介護課

答え

 40歳以上の方全てが介護保険に加入し、介護保険料を納めていただきます。
介護保険は健康保険と同じく支え合いの制度です。介護保険のサービスを利用している、利用していないにかかわらず、原則として40歳以上の方は介護保険料をご負担いただきます。 
 なお、40歳以上64歳以下の方と、65歳以上の方で2種類に分けられており、保険料の納付方法に違いがあります。

40歳以上64歳以下の方
 第2号被保険者といいます。加入されている健康保険の保険料と一緒に介護保険料を納めていただきます。

65歳以上の方
 第1号被保険者といいます。お住まいの市町村に介護保険料を納めていただきます。


関連ディレクトリ



お問合せ先:健康福祉部 長寿介護課
TEL :0740-25-8029
FAX番号:0740-25-8054
MAIL :kaigo@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る