市政の情報

政治家の寄附の禁止について

登録日:2017年7月12日
高島市選挙管理委員会事務局

 選挙期間中であるかどうかに関わらず、政治家(候補者、候補者になろうとする者、現に公職にある者)が選挙区内の人に寄附を行うことは名義のいかんを問わず特定の場合を除いて一切禁止されています。また、有権者が政治家に寄附を求めることも禁止されています。

 一口に寄附と言ってもいろいろなものがありますが、例えば政治家によるお中元、祭りや運動会における差し入れ等は禁止されています。
 また、暑中見舞状等のあいさつ状の送付(答礼のための自筆のものは除く)は禁止されています。 

(詳しくはダウンロードの総務省広報誌をご覧ください。)

 寄附の禁止は政治家のルールであるとともに、有権者のルールでもあります。

 政治家は贈らない、政治家に求めない、政治家から受け取らないの3つのルールを守り、お金のかからない明るい選挙を実現しましょう。

寄付禁止

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:高島市選挙管理委員会事務局
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :gyosei@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る