くらしの情報

豆炭あんかによる火災に注意しましょう!

登録日:2014年10月28日
消防本部予防課

 昨年、高島市内において豆炭あんかの誤使用による火災が発生しました。
 省エネで安全だと思われている豆炭あんかでも、間違った取り扱いをすると火災は起こります。
 ご使用時には下記の事柄に注意してください。

 豆炭あんか とは・・・

   冬季など寒いときに、湯たんぽのようにして布団の足下に入れる暖房器具です
   燃料には豆炭という固形燃料を使用します。

  

ご使用上の注意(火災に注意)   

● 必ず取り扱い説明書に従いご使用ください。

 ● 布袋(付属品)の上からタオル等で包むと、更に温度が高くなりますので包まないでください。

 ● アンカ2個以上を一緒にして布団の中に入れないでください。

 ● アンカを電気毛布、電気敷布、電気カーペット等、他の暖房器具とは絶対に併用しないでください。

 ● おやすみ中でない布団の中に、長時間アンカを放置しないでください。

 使用後の灰は、完全に消えていることを確認もしくは消火してから廃棄してください。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:消防本部予防課
TEL :0740-22-5403
FAX番号:0740-22-5199
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る