市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.238【2月14日】

登録日:2014年2月14日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民の皆さんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日に放送しています。


動画を見る
【WindowsMediaPlayer】

一週間のできごと

見たいニュースの写真下の【YouTube】をクリックすると、そのニュースのみの映像が見られます。

防災力向上の取り組み広げよう!防災フォーラム開催
平成26年2月9日(日
)/安曇川公民館

講演する長浜市新庄町自主防災組織の代表者
フォーラムは、約150人が聴講しました。実践発表する北船木区の代表者
【youtube】
2月9日(日)、安曇川公民館で、「防災フォーラム」が行われました。高島市災害ボランティア活動連絡協議会の主催で、今年度の高島市協働提案事業「みんなでやろう!地域の防災力向上事業」の一環として行われました。はじめに、長浜市の新庄中町自主防災組織の藤本本部長と荒川、井関両副本部長が、「100年続く仕組みづくり」と題して講演されました。講演では、組織の成り立ちから9年間の活動の様子などについて話され、100年続く仕組みづくりに向け、がんばり過ぎないこと、やり過ぎないこと、そして急ぎすぎないことが大切として、無理をしない組織づくりとがんばりすぎない活動が長続きの秘訣と、助言されました。講演に続いて、「やってみませんかプログラム実践報告」が行われ、今年度、モデル地区として指定された3地区の代表者が登壇し、防災力向上に向けた取り組みについて報告を行いました。「みんなでやろう!地域の防災力向上事業」では、これまで防災懇談会を市内18か所で、防災力向上プログラムを3地域をモデルに実施してきました。防災フォーラムは、これらの事業から得た成果や課題などを市民全体で共有し、取り組みを広げるために実施されたもので、約150人が聴講しました。


これからの予定

【先人に学ぶ中江藤樹心のセミナー】
  日時 2月15日(土) 午後2時~午後4時
  場所 安曇川公民館
  内容 
   講演「藤樹先生の教えを今、ここ、自分に活かそう」
   講師 一般財団法人「実践人の家」理事長 廣瀬童心さん
   NPO法人藤樹会 電話0740-32-1091

【冬山山岳救助訓練講習会】
  日時 2月16日(日) 午前8時~午後3時
  場所 マキノ高原スキー場
  内容 模擬事故を想定した救助訓練(雪崩対策、雪上搬送等)
  参加 滋賀県山岳遭難防止対策協議会加盟団体
   滋賀県山岳遭難防止対策協議会 電話0748-52-2926


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る