くらしの情報

ご存知ですか。家計にやさしいジェネリック医薬品

登録日:2014年3月31日
健康福祉部 保険年金課

 

ジェネリック医薬品とは、最初に開発された薬の特許が切れてから作られた「後発医薬品」です。開発費がかかっていない分、安い価格にすることができます。

もちろん安全性も変わりません。ジェネリック医薬品を作ったり、販売したりするためには、厳しい審査をクリアし、国から承認を得なければなりません。安全性や効き目はこれまでの薬と同じです。

まずは、かかりつけのお医者さん、薬剤師さんにご相談ください。ジェネリック医薬品をご利用ください

ご注意 

・すべての薬にジェネリック医薬品があるとはかぎりません。

・処方された数量、日数、薬局で加算される管理費などにより自己負担額がそれまでとあまり変わらない場合もあります。安くなるかどうか事前に薬剤師さん等にご確認ください。

・病院・診療所や薬局によっては取り扱っていない場合があります。


関連ディレクトリ



お問合せ先:健康福祉部 保険年金課
TEL :0740-25-8137
FAX番号:0740-25-8102
MAIL :nenkin@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る