市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.227【11月15日】

更新日:2013年11月15日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民の皆さんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日に放送しています。


動画を見る
【WindowsMediaPlayer】

一週間のできごと

見たいニュースの写真下の【YouTube】をクリックすると、そのニュースのみの映像が見られます。

原発事故想定し、マキノで住民避難訓練【11月10日(日)】

原子力防災訓練でのスクリーニング体験
原子力防災訓練(災害対策本部)原子力防災訓練での保健師による問診
【youtube】

福井県の原子力発電所事故を想定した滋賀県と高島市などとの合同訓練が、11月10日(日)に行われました。高島市内では、マキノ地域の5地区を対象にした住民避難訓練が実施され、112人が参加しました。午前7時40分に屋内退避していた住民らに避難指示が出され、住民らはマスクを着用し、肌を出さない服装で避難集合場所のマキノ北小学校へ、徒歩や車で集まりました。そこから民間のバスや自衛隊の車両に分乗し、陸上と湖上の2ルートで新旭体育館へ移動。スクリーニングを受けた後、原子力広域避難所である安曇小学校に移動し、体育館内で、安定ヨウ素剤の説明や放射性物質の基礎知識などについて学びました。参加した住民は終始真剣な表情で、様々な対応の手順などを確認していました。今回の訓練には、対象集落をはじめ、関係機関などから224人が参加しました。

男女共同参画の歩み、一歩前へ【11月10日(日)】
男女共同参画フォーラム
イクメン・カジダン写真コンテスト表彰式男女共同参画フォーラム 団爺'sのミニコンサート
【youtube】

11月10日(日)、男女共同参画 一歩進んでみませんか?フォーラムが安曇川公民館で行われました。はじめに、家事や育児に積極的に参加する男性を被写体にした写真コンテストの表彰式が行われ、最優秀賞の森さんに表彰状と副賞が贈られました。続いてオープニングアトラクションとして、地元のおやじバンド「団爺’s」によるミニコンサートが行われ、テネシーワルツや琵琶湖周航の歌など5曲を演奏、心温まるステージを披露しました。その後、「人をむすぶ、心をつなぐ」と題して、一般財団法人人間塾の代表理事で、心理学博士の仲野好重さんによる講演が行われました。講演で仲野さんは、人の力では手繰り寄せることができない「縁」を大切にし、性別や年齢を超えてつながり、広がっていくことの大切さについて話されました。フォーラムには約60人が参加し、力強く温かい仲野さんの講演に、引き込まれるように聴き入っていました。


これからの予定

【和太鼓演奏会(あど川ふじ太鼓)】
  日 時 11月16日(土) 午後1時30分開演
  場 所 安曇川公民館
  入 場 無料
   高島市文化協会 電話0740-32-4457

【第22回あどがわ図書館まつり】
  日 時 11月17日(日) 午後1時~午後4時
  場 所 安曇川図書館
  内 容 お話サークル新作発表会、パネルシアター、読み語り、子どもバザーなど
   安曇川図書館 電話0740-32-4711

【ほほえみコーラスコンサート】
  日 時 11月17日(日) 午後2時30分開演
  場 所 ガリバーホール
  入 場 無料
   高島市文化協会 電話0740-32-4457

【おっきん!椋川】
  日 時 11月17日(日) 午前10時~午後3時頃
  場 所 高島市今津町椋川
  内 容 農家の軒先に1日だけのお店が開店
      (手料理・手仕事品販売、キッズフリマ、スタンプラリー、一輪車レース、ギターコンサートなど) 
   「結いの里・椋川」事務局 電話0740-24-8101

【薪人の祭inマキノピックランド】
  日 時 11月17日(日) 午前10時~午後3時
  場 所 マキノピックランド
  内 容 薪わり道場、木工クラフト、展示販売、チェーンソーアート、体にやさしい食べ物コーナーなど
  費 用 500円
   市民活動支援課 電話0740-25-8526


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る