市政の情報

【130921記者提供資料】滋賀県職員等による応援ボランティアについて

登録日:2013年7月10日

 災害ボランティアセンターが、9月17日(火)に設置され、連日、多くの方々に、被害を受けた地区で泥のかき出しや被災ごみの搬出など、復旧に向けた支援活動に取り組んでいただきました。
 21日(土)と22日(日)には、一般ボランティアのほか、市内の小中学校の教職員および滋賀県職員合計約160人が応援ボランティアとして加わり、高島地域の被害を受けた地区で復旧作業に当たります。
 

《応援人数》
 9月21日(土) 県職員約70人、教職員約90人
 9月22日(日) 県職員約70人、教職員約80人

※市職員については、3連休の期間中、1日約70人が現地での復旧作業に当たります。

※ボランティア等の状況   
9/17 
 一般ボランティア  8人、市職員 68人
   
9/18 
 一般ボランティア 80人、市職員 52人
   
9/19
 一般ボランティア 93人、市職員 53人
   
9/20
 一般ボランティア120人、市職員 51人


   ○資料提供年月日:平成25年9月21日
   ○所  属:高島市災害対策本部 広報班
   ○電話番号:0740(25)8114
   ○ファックス:0740(25)8101


関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る