市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.217【8月23日】

登録日:2013年8月28日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民の皆さんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日に放送しています。

動画を見る
【WindowsMediaPlayer】

一週間のできごと

見たいニュースの写真下の【YouTube】をクリックすると、そのニュースのみの映像が見られます。

琵琶湖上で、恒例の漕艇大会【8月18日(日)】

今津レガッタで競漕するフィックス艇
エキシビジョンで漕艇を披露する日大ボート部の杉嶋さん今津レガッタ閉会式の様子
【youtube】


8月18日(日)、今津町の琵琶湖岸で「今津レガッタ」が行われ、地元の中高生や県内外のボート愛好者など約100人が参加しました。当日は、シングルスカル、ダブルスカル、クオドルプルの競技種目のほか、初心者向けのオーシャンスカルや木造艇のフィックスなど、5種目で16部門のレースが行われました。大会には初心者から熟練者まで様々なレベルの参加者が集い、500メートルのコースでタイムを競い合いながら、心地よい汗を流しました。また、今津中学校と高島高校のボート部OBで、国内外で活躍する日本大学の杉嶋俊幸さんが駆け付け、エキシビションとして、世界レベルの漕艇を披露しました。今津レガッタは、戦争で途絶えていた旧制今津中学校の「端艇競漕大会」を、平成18年に「今津レガッタ」の名で復活。高島・いまづロウイングクラブの主催で、今年で8回目の開催となります。

県内トップを切って、新米初出荷【8月22日(木)】

初出荷に向け、トラックに積み込まれる新米のハナエチゼン
軽快な音を響かせ稲を刈り取って行くコンバイン初出荷を祝う葦海太鼓の演奏
【youtube】


滋賀県内屈指の早場米の産地である今津町で、極早生品種のハナエチゼンの収穫がはじまり、厳しい残暑のなか、コンバインが軽快な音を響かせ、たわわに実った稲を次々と刈り取っています。8月22日(木)には、滋賀県内のトップを切って、ハナエチゼンの出荷が始まり、JA今津町の総合営農センターで初出荷のセレモニーが行われました。神事のあと農産物検査員による品質検査が行われ、検査の結果、全量が最上級の「一等」と判定され、事前に行われた県の放射性物質検査でも、放射性物質は検出されませんでした。安全性、品質ともに誇れる高島産の新米を載せたトラックは、葦海太鼓の演奏と関係者らの拍手に送られ、営農センターをあとにしました。今回出荷されたのは30キロ入袋2250袋、合計約68トンで、23日から、滋賀県内の大型スーパーでお求めいただけます。


これからの予定

【たかしま市民まつり】
  日 時 8月24日(土) 午後2時~
  場 所 マキノ高原
  内 容
   昼の部:午後2時~ オープニングイベント、市民ステージ発表、はたらく車大集合など
   夜の部:午後7時~ ペットボトルキャンドル、ヨシたいまつ、花火など
   たかしま市民まつり実行委員会  電話0740-25-4207

【高島市戦争犠牲者を追悼し平和を誓う市民の集い】
  日 時 8月24日(土) 14時~ 
  場 所 高島市民会館
  内 容 式典、作文発表ほか
   社会福祉課 電話0740-25-8120

【びわ湖ホール地域協働公演「落語でオペラしませんか!」】
 高島少年少女合唱団20周年記念公演
  日 時 8月25日(日) 午後2時30分開演
  場 所 ガリバーホール
  内 容 有名なオペラのアリアや合唱曲を語りでつなぎ合わせ、ストーリー仕立てに。
  入場料 一般1,000円、高校生以下500円 ★全席自由席
  出 演 びわ湖ホール声楽アンサンブル
        高島少年少女合唱団
        高島市民の合唱出演者
        大川修司(指揮)
        佐藤明子(ピアノ)
        桂三風(語り)ほか
   ガリバーホール  電話0740-36-0219


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る