市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.211【7月12日】

登録日:2013年7月12日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民の皆さんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日に放送しています。

動画を見る
【WindowsMediaPlayer】

一週間のできごと

見たいニュースの写真下の【YouTube】をクリックすると、そのニュースのみの映像が見られます。

陸上自衛隊員が水難救助技術学ぶ【7月5日(金)】

陸自・消防合同水難救助技術研修会2
【youtube】


7月5日(金)、今津水泳プールで、高島市消防本部と陸上自衛隊今津駐屯地との合同で、水難救助技術研修会が行われました。研修会には、今津駐屯地第3戦車大隊の約半数にあたる100人が参加し、高島市消防本部の水難救助隊員8人が指導にあたりました。はじめに、水難救助隊員が行方不明者の捜索要領として、フィンとシュノーケルを装着しての水面検索と、空気ボンベを装着しての環状検索を披露しました。その後実習が行われ、まず、陸上からおぼれた人を救助する方法を学びました。自衛隊員らは、浮き輪にロープが付いたリングブイでの救助をはじめ、棒やペットボトル、クーラーボックスやごみ袋といった身近なものを使った救助方法を体験しました。また、直接泳いで行って要救助者を確保し、搬送する方法も体験。泳いで助けに行くのは救助者にとって大きなリスクを伴うことから、むやみに飛び込まず、陸から助ける手段を取るのが先決とアドバイスを受けていました。今回の研修会は、琵琶湖などでの災害救助要請に備えるため、陸上自衛隊が消防本部に指導を要請し行われたもので、今津駐屯地では約20年ぶりの開催となります。
自らの体験赤裸々に、虐待撲滅の思い伝える【7月6日(土)】
子ども虐待防止講演会
【youtube】

7月6日(土)、安曇川公民館で、「虐待防止講演会」が行われ、両親から虐待された経験を持つ映像制作会社代表取締役の島田妙子さんが、「幸せって何だっけ~被虐待の淵を生きぬいて~」と題して講演されました。島田さんは、「私は2度、命を落としかけました」と、講演の冒頭で切り出すと、小学校2年生から6年間という長期間、父親と継母から受けた壮絶な虐待体験を、赤裸々に語られました。元気いっぱいの姿からは想像できない内容に、会場全体は息を呑んで聞き入っていました。親に虐待された自らの体験をもとに、「虐待してしまう大人を助けたい」という島田さん、壮絶な体験をされながらポジティブに強く生きておられる姿に、会場内は共感の輪が拡がっていました。高島市では、平成18年に発生した児童虐待事件の悲劇を二度と繰り返さない、風化させないため、7月5日を含む1週間を子ども虐待防止推進週間と定め、児童虐待防止の啓発に取り組んでいます。

276人が、泳いで、漕いで、走って、体力と精神の限界に挑む【7月7日(日)】 
びわこトライアスロンin高島
【youtube】
7月7日(日)、新人選手の登竜門とも言われる「びわこトライアスロン大会」と、小学生が対象の「ちびっこチャレンジ」が、高島B&G海洋センターを主会場に行われました。今年で25回目の開催を迎えたびわこトライアスロンには、183人が出場し、気温も湿度も高い過酷なレース環境の中、水泳600メートル、自転車22キロ、マラソン7キロのコースで、自らの体力と精神の限界に挑んでいました。また、午後からは小学生を対象としたちびっこチャレンジが行われ、高学年の部に54人、低学年の部に39人が参加し、保護者らの声援に後押しされながら、懸命にゴールを目指していました。

びわこ箱館山ゆり園で早咲きのゆりが満開【7月10日(水)】

びわこ箱館山ゆり園で、早咲き品種が満開
【youtube】


7月5日(金)に開園したびわこ箱館山ゆり園で、早咲きのスカシユリが見ごろを迎え、山の斜面を、色鮮やかに彩っています。今年は例年より1週間ほど開花が早く、開園後も快晴続きで気温も高かったことから、ここ数日で一気に開花したといいます。この日は、平日ながらもツアー客や家族連れなどが次々と訪れ、満開のゆりを楽しむとともに、美しい花々を写真に収めていました。また、今津東保育園の園児30人が招待され、満開のゆりを歩いて見たり、ゆりトレインの車窓から眺めたりしていました。ゆり園によると、あと10日ほどすると中咲きのオリエンタル系が見ごろを迎え、8月上旬には、遅咲きのカサブランカが順次見ごろを迎える見込みで、香りのある優雅で華麗な花々を楽しんでほしいと話されていました。

 ■びわこ箱館山ゆり園 http://www.yuri-hakodateyama.com/


これからの予定

【高島市市民劇2013製作発表記者会見】
  日 時 平成25年7月13日(土) 9時30分~
  場 所 藤樹の里文化芸術会館
   藤樹の里文化芸術会館 電話0740-32-2461

【平成25年度高島市消防操法訓練大会】
  日 時 平成25年7月13日(土) 13時~17時
  場 所 高島市消防本部
   消防総務課 電話0740-22-5401

【第4回おこしやすドリーム】
  日 時 7月13日(土) 11時~15時
  場 所 ドリーム・あんです ドリーム・だんだん
  内 容 カフェ、模擬店、フェルト・さをり織り体験、移動商店街の紹介など
   ドリーム・あんです ドリーム・だんだん 電話0740-22-8100

【第2回高島盆おどり】
  日 時 7月13日(土) 19時~21時
  場 所 今津総合運動公園 すぱーく今津
  内 容 市内各地の盆踊り保存団体が一堂に集まり踊りを披露
   高島の盆踊り保存会 電話0740-22-1384


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る