市政の情報

【130612記者提供資料】マキノ町在原地区の火災後の対応協議の結果について

登録日:2013年6月13日

 6月10日(月)、マキノ町在原地区で発生した火災の事後対応について、在原区長と市長ほか市役所関係各課との協議結果については以下のとおりですのでお知らせします。

 

●焼失家屋の解体・撤去について
 本市と災害救援活動応援協定を締結している社団法人滋賀県建設業協会高島支部〔支部長 桑原勝良氏(株式会社桑原組代表取締役社長)〕により、家屋の解体・撤去を実施
 ※6月14日(金)~16日(日)作業実施で調整中

●罹災者の住宅確保
 罹災世帯のうち1世帯(2人)から、住宅を希望されていることから、市営住宅への入居手続きを開始


<協議出席者(市関係)>
 福井市長、政策部管理官、防災課、社会福祉課長、環境政策課長、市民活動支援課長、上下水道部管理官、都市計画課長、マキノ支所長

 

   ○資料提供年月日:平成25年6月12日
   ○所  属:政策部 企画広報課
   ○電話番号:0740(25)8114
   ○ファックス:0740(25)8101

 


関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る