市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.197【3月29日】

登録日:2013年3月29日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民の皆さんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日に放送しています。

※4月5日(金)のみてねっとウイークリーニュースは休みます。

動画を見る
【WindowsMediaPlayer】

一週間のできごと

見たいニュースの写真下の【YouTube】をクリックすると、そのニュースのみの映像が見られます。

日本財団の支援受け、ぎょうれつ本舗に新車両【3月22日(金)】

日本財団から虹の会へ車両贈呈
【youtube】
3月22日(金)、市の協働提案事業の採択を受け、買い物困難地域への移動販売事業「ぎょうれつ本舗」を行っている社会福祉法人 虹の会に、日本財団から出張販売車が贈呈されました。贈呈式は、移動販売の訪問先でもある今津町のおっきん椋川交流館で行われ、財団の古川車両チームリーダーから法人の井上理事長にレプリカキーが手渡されました。贈呈式後には、贈呈された車両も加わって模擬販売が行われ、椋川地域の住民などが、障がい者らが作ったパンや惣菜などを買い求めていました。ぎょうれつ本舗は、買い物困難地域へ数台の軽四トラックを連ね移動販売する取り組みで、障がい者が販売スタッフとして関わることで、彼ら自身が高齢化が進む地域の課題解決の担い手となっています。
市内の演劇団体つどい、演劇で感動創造【3月24日(日)】
たかしま 春の演劇祭
【youtube】
3月24日(日)、藤樹の里文化芸術会館で、「たかしま☆春の演劇祭」が行われ、安曇川・高島両高校の演劇部、ぶんげい演劇教室と演劇集団つばめが出演し、3公演が行われました。公演の先頭を切って安曇川高校演劇部が幽霊の少女を題材にしたファンタジーを、高島高校の演劇部が演劇部を題材にした物語を、最後にぶんげい演劇教室と演劇集団つばめがタイムマシーンを題材にしたSFエンターテイメントを上演しました。音響や照明も駆使した舞台と出演者の熱演に、会場からは大きな拍手が沸き起こっていました。
市民団体と共同で環境放射線の巡回測定実施【3月26日(日)】

環境放射線巡回測定
【youtube】

3月26日(火)、滋賀県の環境放射線モニタリング車を市が借り受け、市民団体「見張り番滋賀」と共同で、マキノ地域と今津地域で巡回測定を行いました。巡回測定では、学校や病院、公共施設やモニタリングポスト設置場所など、2地域で15か所を巡回。市や市民団体が所有する簡易測定器とモニタリング車でそれぞれ測定し、結果を比較しました。現在、高島市では、市役所本庁と各支所の6か所で週2回、その他24地点で月1回の測定を行い、平常時のデータを蓄積するとともに、計測結果を、市のホームページや広報誌で公表しています。モニタリング車を借り受けての巡回測定は、今後、ほかの地域でも実施する予定です。


これからの予定

【ビラデスト今津 春山開き】
  日 時 4月1日(月) 午前10時~
  場 所 家族旅行村ビラデスト今津
  内 容 山開き安全祈願祭・テープカットほか
   ビラデスト今津 電話0740-22-6868


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る