市政の情報

【130325記者提供資料】高島市指定文化財の新指定について

登録日:2013年3月27日

▼概要
 高島市教育委員会は、平成25年3月25日に高島市朽木宮前坊で継承されている「邇々杵神社 渡しまつり」を、新たに高島市の指定無形民俗文化財として指定した。

 「邇々杵神社 渡しまつり」は、祭礼の組織やコウドンと呼ばれる祭礼役の役割、神饌、傘鉾、剣鉾、幣振りの行事などの由来や内容において、地域の特色を顕著に示し、市内の祭礼の中でも古式を伝える貴重な民俗行事である。
 祭礼の継続、次世代に良好な形で継承されることを望み、指定する運びとなった。(別添資料参考)

 参考に、高島市の市指定文化財の数はこれで122件となり、この内、無形民俗文化財は7件である。

 

   ○資料提供年月日:平成25年3月25日
   ○所  属:教育委員会事務局 文化財課
   ○電話番号:0740(32)4467
   ○ファックス:0740(32)3568


関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る