市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.196【3月22日】

登録日:2013年3月22日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民の皆さんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日に放送しています。

動画を見る
【WindowsMediaPlayer】

一週間のできごと

見たいニュースの写真下の【YouTube】をクリックすると、そのニュースのみの映像が見られます。

原発事故想定し、朽木で住民避難訓練実施【3月17日(日)】

滋賀県原子力防災訓練
【youtube】
3月17日(日)、原子力発電所の事故を想定した滋賀県と高島市合同の防災訓練が行われました。高島市では、朽木地域の4集落を対象にした住民避難訓練を実施。午前8時15分、屋内退避していた住民らに避難指示が出され、住民らはマスクを着用し、肌を出さない服装で一時集合場所の朽木西小学校へ、徒歩や車で集まりました。そこから民間のバスや自衛隊の車両に分乗し、UPZ圏外にある朽木体育館に移動。体育館に到着した住民らは、衣服についた放射線量を測定するスクリーニングを体験するとともに、体育館内で、安定ヨウ素剤の説明や放射性物質の基礎知識などについて学びました。参加した住民は終始真剣な表情で、様々な対応の手順などを確認していました。今回の訓練には、対象集落の48人をはじめ、関係機関などから約260人が参加しました。
大盛況!女性たちの手しごと市【3月22日(水)】

がんばる女の手しごとマルシェ
【youtube】

3月20日(水)、高島市働く女性の家で、「がんばる女の手しごとマルシェ」が行われました。当日会場には、美容や手芸、雑貨や食べ物など、女性の技術や能力を披露する50を超えるブースが、施設内外に所狭しと軒を並べました。この催しは、同施設の指定管理者であるNPO法人「元気な仲間」の主催で、昨年まで癒しと健康をテーマに行われていた「わたしへのごほうびDAY」をパワーアップさせ、名称も「がんばる女の手しごとマルシェ」へと変更しました。当日は、美容を体験したり、お目当ての商品を買い求めたりする大勢の人々で、終日賑わっていました。


これからの予定

【たかしま☆春の演劇祭】
  日時 3月24日(日) 午後1時開演
  場所 藤樹の里文化芸術会館
  内容 高島市内の演劇団体による演劇祭
  出演 ぶんげい演劇教室+演劇集団つばめ
      安曇川高校演劇部
      高島高校演劇部 
   藤樹の里文化芸術会館 電話0740-32-2461


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る