くらしの情報

近江聖人中江藤樹記念館

登録日:2021年10月27日
近江聖人中江藤樹記念館

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、9月30日(木)までの予定で臨時休館していましたが、緊急事態宣言が解除されたことを踏まえ、10月1日(金)から利用を再開します。

 なお、再開にあたっては、館内の換気、消毒等の感染防止対策を行いますが、皆様にも手洗いの徹底や手指の消毒、マスクの着用等の感染拡大予防にご協力をお願いします。

 

展示のお知らせ

令和3年度展示「史跡指定100周年記念 藤樹書院跡」

 期間:令和3年10月8日(金)~令和4年3月31日(木)

 令和4年に藤樹書院跡が国の史跡指定受けてから100周年を迎えるにあたり、代表的な藤樹書院の資料を展示し、書院の成り立ちから史跡指定を経て現在に至るその歴史や地域とのつながりをご紹介します。

  しょいん チラシはこちらをクリック

    国史跡藤樹書院跡 正門

 

琵琶湖文化館開館60周年・史跡藤樹書院跡指定100周年記念展「渋沢栄一と中江藤樹・熊沢蕃山―高島市ゆかりの文化財とともに―」

 期間:令和3年10月22日(金)~11月14日(日)

 琵琶湖文化館の開館60周年および史跡藤樹書院指定100周年を記念し、琵琶湖文化館と地域をつなぐ展示会を開催します。

 今回は、現在注目を集めている渋沢栄一に焦点を当て、高島市域との関係、中江藤樹・熊沢蕃山や渋沢をめぐる人々の関係資料をご紹介します。あわせて、琵琶湖文化館に収蔵されている高島市ゆかりの文化財を展示します。

 ちらし チラシはこちらをクリック

 

所在地

 高島市安曇川町上小川69番地

電話番号・FAX

 0740-32-0330

開館時間

 午前9時~午後4時30分

休館日

 毎週月曜日(祝日の場合は除く)、祝日の翌日、12月29日~1月3日

入館料

 高校生以上 300円(20人以上の場合200円)、小・中学生  無料

   ※20人以上の場合でお越しの場合は、事前連絡をお願いします。

講義室使用料

 1時間 500円(使用時間に1時間未満の端数があるときは、1時間とします。)

 ※講義室の利用は午前9時~午後4時30分です。

交通

 JR湖西線「安曇川駅」下車 コミュニティバス船木線「藤樹記念館前」下車徒歩すぐ

  【時刻表:船木線(江若交通)】   

 

日本陽明学の祖、中江藤樹(1608-48)の遺品や遺墨をはじめ、藤樹書院に伝わる漢籍などの文献を収蔵・展示をしています。

【第1展示室】・・・期間限定の「小企画展」を併催しています。

【第2展示室】・・・藤樹関連の遺品や遺墨をはじめ、藤樹にまつわる代表的逸話の人形を常設展示しています。

【講義室】・・・団体入館者を対象に中江藤樹の講話などを随時行っています。利用を希望される方は、事前に連絡をお願いします。

 

  <中江藤樹に関する図書等の販売について>
   
中江藤樹記念館では、藤樹先生にまつわる書籍等を多数販売しています。
   販売品の一覧や購入方法等詳細につきまして、こちらをご覧ください。

   「中江藤樹記念館販売品一覧」(こちらをクリックしてください。)

ダウンロード

地図

高島市安曇川町上小川69番地

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:近江聖人中江藤樹記念館
TEL :0740-32-0330
FAX番号:0740-32-0330
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る