市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.163【7月20日】

登録日:2012年7月20日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民の皆さんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。



【WindowsMediaPlayer】


見たいニュースの写真下の【YouTube】をクリックすると、そのニュースのみの映像が見られます。

・古民家再生で、セルフリフォームの基礎学ぶ 【2012年7月14日(土

古民家再生
【Youtube】

7月14日(土)、マキノ町小荒路で、「空き家改修プロジェクト2012」が始まりました。高島市や(社)安曇川流域・森と家づくりの会、NPO法人結びめなどで組織する「高島アーティストクロス協議会」の主催によるもので、全6回の日程で、セルフリフォームの基礎を学びます。プロジェクトには、県内はもとより福井や岐阜、大阪や愛知などから大人7人と子供1人の合計8人が参加。初回は1泊2日の合宿形式で、空き家再生の第一歩となる解体作業を行いました。自己紹介の後、早速、作業を開始。参加者は講師の福井さんやサポーターの高村さんの指導のもと、埃にまみれ汗だくになりながら、天井板や内壁の撤去、水まわりの解体作業を行いました。作業は夕方まで続き、この日はマキノ町の願力寺で宿泊。翌日は、前日に引き続いての作業のほか、リフォームに必要な道具の選び方講習などが行われました。今回のプロジェクトでは、築60年の古民家の2間と水まわりをリフォーム。秋の完成を目指して、作業が進められます。


・迅速、確実、安全! 消防団員が消防操法競う
 【2012年7月14日(土)


平成24年度高島市消防操法訓練大会
【Youtube】

7月14日(土)、高島市消防本部で、平成24年度高島市消防操法訓練大会が行われました。大会には、ポンプ車操法の部に5チーム、小型ポンプ操法の部に6チームが出場。梅雨明け前の蒸し暑い中、選手たちは汗だくになりながら、一糸乱れぬ操法を披露していました。今年は、ポンプ車操法の部、小型ポンプ操法の部とも新旭第1分団が優勝を独占。昨年の雪辱を果たしました。優勝した新旭第1分団は、高島市の代表として、8月5日に開催される第47回滋賀県消防操法訓練大会に出場されます。県大会でのご健闘をお祈りします。




 
第1回高島盆おどり】
  日時 7月21日(土) 19時~21時
  場所 今津総合運動公園 すぱーく今津
  内容 市内各地の盆踊り保存団体が一堂に集まり踊りを披露します。
   高島の盆踊り保存会 電話0740-22-1384

【2012ゴスペルコンサート】
  日時 7月22日(日) 14時開演
  場所 ガリバーホール
  出演 BBC(Biwako Best of Choir)、カーティス・トレイラー(ゲスト)
  入場 一般1000円、高校生以下500円 ※全席自由
   ガリバーホール 電話0740-36-0219

【常省祭】
  日時 7月 23日(月) 10時~11時40分
  場所 藤樹書院(安曇川町上小川)
  内容 常省先生と呼ばれた藤樹先生の三男 弥三郎を偲ぶ祭礼
   藤樹書院 電話0740-32-4156


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る