市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.148【3月23日】

登録日:2012年3月23日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民の皆さんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。


【WindowsMediaPlayer】


見たいニュースの写真をクリックすると、その日だけのニュース映像が見られます。【YouTube】

●原発事故想定し、初の訓練実施 【3月18日(日)】

原子力災害防災訓練
【YouTube】

 

   

 

3月18日(日)、原子力発電所の事故を想定した防災訓練が、高島市内で行われました。マキノ町大沼地区と中庄地区での住民避難訓練では、午前9時半に避難指示が出され、住民らは市が用意したバスや自衛隊の車両で安曇川公民館に移動。到着後、衣服についた放射線量を測定するスクリーニングを体験するとともに、建物内で、安定ヨウ素剤の説明や放射性物質の基礎知識などについて学びました。県内初の原発災害訓練に参加した市民は、終始真剣な表情で取り組んでいました。


●笑いあり、涙あり、感動あり!演劇の祭典 【3
月18日(日)】

ぶんげい春の演劇祭
【YouTube】

   3月18日(日)、藤樹の里文化芸術会館で、「ぶんげい 春の演劇祭」が行われ、安曇川・高島両高校の演劇部、ぶんげい演劇教室と演劇集団つばめが出演しました。高校生の上演はさすがで、演出、演技、装置や音楽などどれをとっても素晴らしく、上演後は、会場中が大きな拍手で包まれました。最後に登場したぶんげい演劇教室と演劇集団つばめは、親子や友達との絆を考える創作劇を上演。公演前に台本を変更するというトラブルに見舞われながらも、そんなことを感じさせない迫力の舞台に、観客からは惜しみない拍手が贈られました。


●市内合唱団が紅白に分かれ競演 【3月20日(火)】

たかしま市民音楽祭「響」
【YouTube】

 

   

 

3月20日(火)、高島市民会館で、2012たかしま市民音楽祭「響」が行われました。5回目となる今回は、市内の15の合唱団が紅白に分かれて対戦するという市民紅白歌合戦。ジュニアからシルバーまで幅広い世代の合唱団が、懐メロやアニメソング、落ち着いた雰囲気の曲などを、美しいハーモニーに楽しい演出を織り交ぜ披露しました。勝敗は、4人の審査員と来場者の投票で決定され、僅差で紅組が優勝し、安曇川はこぶね保育園児手づくりのトロフィーが授与されました。最後には、東日本大震災からの復興を願って「上を向いて歩こう」を全員で合唱し、音楽祭を締めくくりました。





 協働提案事業成果発表会
  日 時 3月24日(土) 午後1時30分~4時30分
  場 所 新旭公民館4階 多目的ホール
  内 容 各事業の報告、ディスカッション
  入 場 無料
   市民活動支援課 電話0740-25-8526

 災害時応援協定調印式
  日 時 日時 3月26日(月) 午前11時~
  場 所 高島市役所 3階会議室
  内 容
    「災害時における燃料の供給に関する協定の調印」
    「災害時の漁船による人命救助および物資等の輸送に関する協定
     ならびに水難事故発生時の捜索等に関する協定の調印」
    「緊急時における隊友会の支援に関する基本協定の調印」
   総合防災課 電話0740-25-8133


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る