市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.138【1月13日】

登録日:2012年1月20日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民の皆さんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。


【WindowsMediaPlayer】


見たいニュースの写真をクリックすると、その日だけのニュース映像が見られます。【YouTube】

●防火・防災の心新たに消防合同出初式 【1月8日(日)】


出初式
【YouTube】

 

   

 

1月8日(日)、新春恒例の消防合同出初式が、高島市民会館で行われ、消防関係者ら544人が参加しました。式典では、長きに亘り消防団員として活躍し、多大なる功績を収められた方々に表彰状や感謝状が授与されました。式典終了後には、消防車両の分列行進を行い、今津浜で一斉放水訓練が行われました。


●新成人の晴れの門出祝う 【1月8日(日)】

成人式
【YouTube】
   1月8日(日)、平成24年高島市成人式が開催され、488人が参加し、成人としての晴れの門出を迎えられました。ふじ太鼓の演奏で式典の幕が開き、市長や市議会議長、川端総務大臣から新成人へお祝いの言葉が贈られました。また、新成人を代表して、平瀬 健(ひらせ たける)さんが、「大人になったことに自覚と責任を持ち、堂々と胸をはって立派にそれぞれの道で役割をはたしていきます。」と力強く誓いのことばを述べられ、式典を締めくくりました。第二部では、新成人の集いが行われ、懐かしい写真のスライドや恩師からのビデオレターが上映され、新成人らは、懐かしい思い出に会話をはずませていました。


●講書始めで藤樹先生に思いはせる 【1月11日(水)】


【YouTube】
   1月11日(水)、藤樹先生の遺徳を伝える講書始めが藤樹書院で行われました。高橋教育長の先導で、参列者全員が孝経を音読した後、講書始めとして広瀬小学校の横井校長による講義が行われました。横井校長は、藤樹先生の教えを生かした学校の取り組みについて話され、参加者らは熱心に聞き入っておられました。講書始めは、藤樹先生が生きておられたときから、1月11日に行われてきた行事で、この日も地域の皆さんや教育関係者ら約70人が参加され、藤樹先生に思いをはせていました。

●燃え上がる炎に、健康と学業成就を願う 【1月13日(金)】

左義長
【YouTube】
   1月13日(金)、今津北小学校で伝統の左義長が行われました。運動場には、書初めがついた竹やヨシなどが円錐状に組まれ、その前で各学年の代表が新年の誓いを発表しました。その後、児童の代表が松明で点火すると一斉に燃え上がり、炎の勢いで書初めが空に舞い上がると、児童らから大きな歓声が沸き上がりました。また、左義長後には5年生が収穫したもち米を使い、地域の方々やなないろ保育園の園児らと共にもちつきを楽しみました。今津北小学校の左義長は、子どもたちの健康と学業成就を願って行われている新年の恒例行事で、半世紀以上も続いています。




 福祉の職場説明会
  日 時 1月20日(金) 午後1時~午後4時
  場 所 安曇川公民館 ふじのきホール
   社会福祉課 電話0740-25-8120


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る