市政の情報

【111025記者提供資料】ペットボトル入り飲料水(水)の寄付受領について

登録日:2011年10月26日

▼概 要
 サントリーホールディングス株式会社より飲料水の寄付の申し出
 東日本大震災対応及び夏場対応に海外グループ会社から買い付けた飲料水に余剰があり、これを政府の危機管理に役立てて欲しいと申し出がなされてことに伴い、内閣官房(安全保障・危機管理担当)を通じて滋賀県防災危機管理局より受領有無の調査があり、寄付受領の申し出をしていたところ、高島市にも割当てがありました。
 割当数量は、国全体で30万ケースあり、県・市町の希望数量に基づき配分されることから、高島市へは1008ケース(14パレット)の割当てがありました。

▼搬入日時
  平成23年11月9日(水)午後(時間は未定)

▼搬入場所
  高島市新旭防災センター

▼寄付内容
  飲 料 水(500mmボトル24本/箱)×1,008箱=24,192本
  消費期限 2013年5月4日

▼利用目的
 当面は、災害時の備蓄資材として総合防災課で管理しますが、消費期限が1年半と短いため、期限内に防災訓練や市・学校等のイベントなど、必要に応じて提供使用します。

 

   ○資料提供年月日:平成23年10月25日
   ○所  属:政策部 総合防災課
   ○電話番号:0740(25)8133
   ○ファックス:0740(25)8102


関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る