市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.123【9月16日】

登録日:2011年9月20日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民の皆さんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。

  


●月明かりの下、二胡の調べ楽しむ 【9月11日(日)】

9月11日(日)、安曇川町青柳の陽明園で二胡の演奏会が行われました。この演奏会は、月明かりのもとで本場中国の音楽に触れ、中国文化をより身近に感じてもらおうと、桜美林大学孔子学院高島学童が、中国語講座の受講生らを対象に初めて開催しました。演奏会では、桜美林大学孔子学童の曲藝(きょくげい)先生が、中国のヒット曲や日本の民謡など全17曲を披露。二胡の美しい旋律で、集まったおよそ100人の観衆を魅了しました。桜美林大学孔子学院高島学童では、本格的な中国語を楽しく学んでいただく中国語・中国文化公開講座を開催しています。現在、秋期講座の受講生を募集しています。詳しくは、社会教育課へお問い合わせください。電話番号は32-4457です。



●原子力防災対策など14議員が質問に立つ 【9月12・13・15日】

9月12日、13日、15日の3日間、高島市議会9月定例会の一般質問が行われました。今回の一般質問には、会派代表質問に4人、個人質問に10人の議員が立たれ、原子力防災対策をはじめ、市の行政全般にわたって事務の執行状況や将来に対する方針などを質問されました。9月定例会の一般質問の模様は、後日ホームページで公開します。


●ますますお元気でと長寿祝う 【9月14日(水
)】

9月19日の敬老の日を前に、市長が市内の男女最高齢者を訪問し、長寿をお祝いしました。敬老訪問を受けた男性最高齢者の堀井孝二さんは102歳。デイサービス先で市長と面会した堀井さんは、年齢を感じさせないほどお元気で 訪問した市長に、しっかりとした口調で長寿の秘訣などを話されていました。高島市では、88歳と99歳の誕生日を迎えられた方々を対象に敬老事業を行っています。今年は256人の方が88歳の誕生日を、また、26人の方が99歳の誕生日をお迎えになられました。これからもますますお元気で、お過ごしください。



●青年海外協力隊でパプアニューギニアへ 【9月14日(水)】

平成23年度第2次隊青年海外協力隊として、南太平洋の国、パプアニューギニアに派遣される高島市内在住の上原正嗣(しょうじ)さんが、市長を表敬訪問されました。上原さんはパプアニューギニアのケビエン総合病院に派遣され、理学療法科の基盤整備・拡大ならびに人材の育成などを行う予定です。派遣期間は、今年9月から2年間です。青年海外協力隊員としてこれまで高島市からは、男性9人、女性4人の合計13人の方が派遣され活躍されています。





 朽木食まつりinてんくう
  日 時 9月17日(土)~19日(月)
       いずれも10時から 
  場 所 グリンパーク想い出の森
  内 容 鯖寿司の試食販売(25店参加)、とち餅実演販売、新米試食会など
    グリンパーク想い出の森 電話38-2785



 平成23年度 畑の棚田オーナー農作業(稲刈り)
  日 時 9月18日(日) 9時45分~13時00分
       ※雨天の場合延期 
  場 所 高島市畑地区
  内 容 棚田オーナー・酒オーナーによる棚田の稲刈り
    高島支所 電話36-1121


 マキノカントリーフェスタ
  日 時 9月23日(金) ・24日(土)
       いずれも9時~16時 
  場 所 マキノピックランド
  内 容 収穫祭、模擬店・物産展、野外ステージなど
    四季遊園マキノ交流促進協議会 電話28-8002


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る