市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.121【9月2日】

登録日:2011年9月2日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民の皆さんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。

  


●湖底遺跡発掘調査をもとに食文化の歴史語る 【8月27日(土)】

8月27日(土)、新旭公民館で、平成23年度 歴史体験学習会 『たかしま歴史楽 』が行われました。第1回目となる今回は、安土城考古学博物館の大沼芳幸さんにより、 『 地震 (ちふるう) 』 ~湖底に眠る生活の証~と題して講演が行われました。講演では、新旭町針江の沖合にある湖底遺跡の発掘作業の様子や特徴についての説明のほか、発掘調査の成果をもとにフナズシの歴史や琵琶湖を襲った大地震などについて話されました。歴史体験学習会は、今年度新旭地域にスポットを当て全5回の日程で行います。次回の講座は、9月4日(日)、「熊野本弥生高地性集落と前方後方墳」と題して、現地学習会を行います。



●若者たちの想い、被災地に届け! 【8月27日(土)】

8月27日(土)、藤樹の里文化芸術会館で東日本大震災チャリティイベント「ライフリアクション」が行われました。「被災地に対して自分たちも何かしたい」という市内の青年の呼びかけに、高島市出身者や京阪神で活動するパフォーマー約20組が集結しました。ステージ上では、ダンスや歌、落語などジャンルにとらわれない多彩なパフォーマンスが次々と披露され、素晴らしい演技と、復興を願う若者たちの熱い気持ちに、会場からは大きな拍手が送られました。この催しは、高島市文化支援事業の一環として行われ、収益金は全額被災地に寄付されます。



●市議会9月定例会が開会 【8月30日(火)】

8月30日(火)、高島市議会9月定例会が開会しました。この日は、平成22年度の歳入歳出決算や議決案件、条例案件、補正予算案件などの議案について、市長が提案説明を行いました。9月定例会の会期は9月27日までで、一般質問は、12日に会派代表質問が、13日と15日に個人質問が行われる予定です。お気軽に傍聴にお越しください。また、一般質問の様子は、市役所や各支所などに備え付けの中継テレビでもご覧いただけます。






 第5回たかしま市民まつり
 
 9月3日(土)、今津総合運動公園で開催を予定していました「高島市民まつり」は、台風接近のため中止となりました。

 マキノ東小自然教室 ”漕ごう 知ろう ふるさとの水辺”
  日 時 9月7日(水)~8日(木) 1泊2日
  場 所 マキノ町海津から新旭町六ツ矢崎浜までの湖畔
  内 容 マキノ東小5・6年生が、湖上約30kmをカヌーで漕破
   マキノ東小学校 電話28-0018


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る