市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.115【7月22日】

登録日:2011年7月22日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民の皆さんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。

  


●先陣切って、チャレンジクラブが夏祭開催 【7月17日(日)】


市内の夏祭りの先陣を切って、しんあさひ風車村「わらべの森」で、しんあさひ夏祭が行われました。新旭町を中心に活動する青年団体「チャレンジクラブ」が企画し、市内の企業などから協賛を得て実施されたもので、今年で3回目を迎えます。祭では、ヨーヨー釣りやスーパーボールすくいのほか、40人限定のラムネの早飲み競争が行われ、子どもたちの人気を集めていました。また、盆踊りでは、江州音頭や民謡踊りなど5曲を、女性メンバーが叩く太鼓の音に合わせて踊りました。日が暮れるにつれ、心地よい浜風が吹き込み、やぐらを囲む踊りの輪も大きくなっていきました。



●集会所から学校へ!子どもたちが共同生活体験 【7月19日(月)】
地域の集会所などで、子どもたちが共同生活をしながら学校へ通う「高島こどもの宿」が、市内各地で行われています。安曇川町の広瀬学区では、保護者で実行委員会を組織し、4年生から6年生までの28人が参加して、7月18日(月)から2泊3日の日程で行われました。子どもの宿2日目の19日、授業を終えた子どもたちは、宿題を済ませたあと、レクリエーションや地域産の野菜や牛肉を使った地産地消カレー作りに取り組みました。夕食後には、子どもたちが楽しみにしていると声をそろえるくつき温泉での入浴や学校での肝試しが行われました。台風の接近により20日(水)の日程は中止となりましたが、子どもたちは、共同生活を通じて様々なことを学びました。高島子どもの宿事業は平成20年度から始まり、これまでに延べ37か所で行われています。4年目となる今年は約20集落で計画されており、夏休みまでに8集落で実施されました。



 




 あどがわ夏まつり「宴JOYあどがわ」
  日時 7月23日(土) 17時~21時30分
  場所 健康の森梅ノ子運動公園特設会場
  内容 園児創作みこし、ステージ発表、参加型ゲーム、模擬店など

 常省祭
  日時 
7月23日(土) 10時~11時40分
  場所 藤樹書院
  ※常省先生と呼ばれた藤樹先生の三男 弥三郎を偲ぶ祭礼

 西びわこペーロン大会
  日時 7月24日(日) 8時30分~
  場所 今津町南浜湖岸
   ★平成3年に始まったペーロン大会。今年で記念すべき20回目を迎えます。

 マキノピックランド「味果食まつり2011」
  日時 7月24日(日)午前10時~
  場所 マキノピックランド
  内容 音楽イベント、農作物の直売、フリーマーケット、スイカ割り大会、
       グラウンドゴルフ大会(要予約)など


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る