市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.103【4月28日】

登録日:2011年4月28日
政策部 秘書課

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民のみなさんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。

  


●市内4農協と災害時応援協定締結 【4月25日(月)】

 4月25日(月)、マキノ、今津、西びわこ、新旭の市内4農協と災害時の応急対策に関する協定を締結しました。この協定により、市内に地震や風水害、その他の災害が発生した場合、避難場所や集積場所としての施設提供、調達や製造可能な物資の提供、救出救助に用いる重機や資機材の提供、その他応急対策業務について、市の協力要請に応じて応援をいただけることになりました。高島市では、現在14の市町や民間事業者、団体と災害時の応援協定を締結し、災害時における人的・物的支援についての協力体制を確保しています。


●ドクターヘリ運用開始に先立ちシュミレーション
 【4月25日(月)】
 大阪府ドクターヘリの共同利用の運行シュミレーション訓練が、4月25日(月)、朽木スキー場で行われました。救急病院から離れた場所で重症患者が発生したとの想定で、出動要請から患者の引き継ぎ、搬送先病院への引き渡しなどについての訓練が行われました。ドクターヘリは、救急医療用の機器等を装備し、同乗する専門医師により、到着後、直ちに治療が開始され、患者を短時間で拠点病院等に航空搬送することができます。消防機関からの要請により運行され、基地病院である大阪大学医学部付属病院から高島市までおよそ25分で到着します。大阪府ドクターヘリの共同利用は、今月27日から、本格運用が開始されています。


●実寸大!ガリバーの靴届く 【4月26日(火)】
 高島市鹿ヶ瀬にあるガリバー旅行村に、4月26日(火)、長さ5m、幅2m、高さ2.5mという巨大な靴が届きました。この靴は、現在公開中の映画「ガリバー旅行記」のキャンペーン用に作成されたもので、東日本大震災の被災地の一刻も早い復興・復旧を願う多くの方々のメッセージが記されています。ガリバー旅行村では、開村期間中の8月末まで、ガリバー像が見つめる管理棟前の広場に展示し、施設利用者に、多くの方々からのメッセージに込められた想いとガリバーの大きさを感じてもらえればと、期待を寄せていました。



春まつりの予定(例年通り開催されるもののみ掲載)
 
4月29日(金)
 
 弘川祭:今津町弘川(阿志都弥神社・行過天満宮)
  牛祭り
:安曇川町常磐木(三重生神社)

 5月3日(火)
  今市竹馬まつり
:新旭町熊野本(佐々木神社)
  寅の祭:安曇川町三尾里(簑島神社) 
  足半祭:安曇川町上古賀(熊野神社)

 5月4日(水)
  七川祭
:新旭町安井川(大荒比古神社) 
  田中まつり:安曇川町田中(田中神社) 
  今津祭り:今津町今津(日枝神社・住吉神社)
  国狭槌神社春の祭礼:安曇川町下小川(国狭槌神社)

 5月5日(木)
  辻沢竹馬まつり
:新旭町熊野本(若宮八幡神社)


 市内の春まつりに関する情報はこちら


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る