市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.97【3月4日】

登録日:2011年3月4日
政策部 秘書課




 ■今週の写真
幼保小中校合わせて2550点の出品を頂き、その内の特選と入選の550点を展示する第27回高島子ども版画展は、藤樹の里文化芸術会館で、3月21日まで行っています。

 

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民のみなさんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。
 <3月4日全体の映像はこちらから>

一週間のできごと  

2月27日(日
 ザゼンソウ見ごろ迎え、まつり開催

 湖西に春の訪れを告げるザゼンソウの開花に合わせ、今津町のザゼンソウ群生地を主会場に今津ザゼンソウ祭りが行われました。高島ふれあいハイキングには、近畿各地をはじめ遠くは神奈川県などから144人の参加があり、いまづ自然観察クラブや今津ガイド勉強会の案内で、市街地を散策しながら近江今津駅からザゼンソウ群生地までを歩きました。また、群生地入口付近では、地元特産品などの販売などが行うざぜん草交流市が行われ、終日大勢の見物客でにぎわいました。
午後からは、岩手大学の伊藤教授による「学べるザゼンソウ講座」が行われ、約80人が発熱植物ザゼンソウの不思議について、理解を深めました。



2月28日(月)

 市議会3月定例会が開会

 平成23年高島市議会3月定例会が開会しました。この日は、市長の施政方針演説が行われたほか、新年度予算や条例などの議案について、市長が提案説明を行いました。3月定例会の会期は3月28日までで、一般質問は9日(水)に会派代表質問が、11日(金)と14日(月)に個人質問が行われる予定です。また、施政方針の全文は、市のホームページのWeb市長室でご覧いただけます。

 

3月2日(水
 感動と感謝による地域づくり学ぶ

 地域活性化の気づき、元気、やる気を得る場として「みんなで語ろう 水源の里フォーラム」が安曇川公民館で行われました。第1部では、市内での活動事例として、マキノ町野口区での炭焼き文化復活再生事業、朽木針畑地域でのブランド化推進事業そして今津町椋川区での伝統文化保存継承事業の取り組みについて発表が行われました。また、第2部では、鹿児島県鹿屋市(かのやし)の柳谷集落、通称「やねだん」の豊重哲郎さんによる「やる気を起こせば、必ず奇跡が起こる」と題した講演が行われました。これまでの14年間の取り組みとその成果について、感情むき出しに訴えかける豊重さんの話に、参加者は熱心に聞き入っていました。



これからの予定  

3月5日(土) 午後1時~
ガリバーホール

高島市人権のつどい

3月6日(日) 午後1時~
高島市消防本部

防災体験ひろば2011
3月6日(日) 午後1時30分~
藤樹の里文化芸術会館
ひな祭りJAZZコンサート
3月9日(水) 午前10時~
市役所議場
高島市議会3月定例会一般質問(代表)
3月11日(金) 午前10時~
市役所議場
高島市議会3月定例会一般質問(個人)


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る