市政の情報

【110201記者提供資料】高島市・小浜市・若狭町共同旅行商品

登録日:2011年2月3日

「鯖がつないだ、歴史の道を行く」

   大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」ゆかりの地めぐり

 

▼概 要
 滋賀県高島市・福井県小浜市・若狭町を通る鯖街道は、古の頃より、若狭から京や奈良の都に、塩漬けされた鯖を始め多くの海産物が運ばれ、人や文化、経済の交流が盛んに行なわれました。この「鯖街道」を核として、3市町の地域活性化に繋げるため、平成17年度に「鯖街道交流促進会議」を組織し、広域的に連携した取組を行なっています。
 このたび、1月から放映されているNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」では、滋賀県・福井県が主な舞台となっているおり、当地域は、浅井三姉妹の次女「お初」に深いゆかりがあります。お初の菩提寺となっている常高寺(小浜市)や新婚時代を過ごした大溝城跡(高島市)などゆかりの資源と鯖街道沿いに残る名勝旧跡、歴史文化、食などを組み合わせ、「海・山・湖」の特徴を繋ぐ新たな旅行コースが出来ました。

 これらのコースを、旅行商品企画書にまとめ、3市町の観光協会が中心に、京阪神、中部北陸方面の旅行会社に紹介をさせて頂き、歴女ブームや大河ドラマブームで多くの旅行者の来訪を期待しています。
 また、3市町では、今後も引続き、互いの観光資源をつなぎ合わせた旅行商品を企画して、観光客の誘致に向けて連携していきたいと考えています。


▼担当団体
  鯖街道交流促進会議(構成市町:高島市・小浜市・若狭町)  

 


 ○資料提供年月日:平成23年2月1日

   ○所  属:政策部 企画広報課
   ○電話番号:0740(25)8114
   ○ファックス:0740(25)8101

   ○所  属:産業経済部 観光振興課
   ○電話番号:0740(25)8040
   ○ファックス:0740(25)8515


関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る