市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.92【1月21日】

登録日:2011年1月21日
政策部 秘書課




 ■今週の写真
冬本番。寒さも一層厳しくなってきました。








「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民のみなさんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。
 <1月21日全体の映像はこちらから>

一週間のできごと  

1月20日(木
 10年の生い立ちを振り返り、将来を見つめる

 新旭北小学校で、2分の1成人式が行われました。式では最初に、児童らが10月から今日まで家庭で調査や練習に取り組んできたことの結果や成果などを発表しました。その後、一人ひとりが友達や保護者の前で将来の夢や決意などを述べ、その誓いの言葉が記された2分の1成人証書が校長先生から手渡されました。最後は、自分たちが作詞作曲した「十歳の挑戦」という歌を合唱し、2分の1成人式を締めくくりました。

 



1月20日(木)

 まちづくりのヒントと熱意を伝授

 安曇川公民館で、市民協働交流センター「まちづくり研修会」が行われました。新旭、安曇川、高島各地域のまちづくり委員会からの活動報告のあと、島根県江津市(ごうつし)で、定住や交流の促進活動などに取り組んでおられるNPO法人結まーるプラスのかわべ理事長と河辺事務局長を講師に、「地域資源を見直し、まちづくりに活かす」をテーマに講演会が行われました。パワフルかつユニークな講師に圧倒されつつも、まちづくりの先進的な取り組み事例に、参加者らはメモを取りながら熱心に聞き入っていました。

 

 

1月21日(金
 地域などを題材に1年間の学びの成果を発表

 安曇小学校で、安曇っ子博物館が行われました。安曇っ子博物館は、安曇川地域に関することに加え、人権、福祉、食育など総合的な学習の時間で学ぶ分野の中から、児童が探求してきたことを模型や実験用具を使ったり、クイズ形式を用いたりして屋台形式で発表するものです。児童たちは、地元漁師や農家、NPO職員など、それぞれの分野に詳しい人たちから学んだことや得た情報をもとに、更に研究を深めた1年間の学びの成果を、友達や保護者を前に元気よく発表していました。




これからの予定  

1月22日(土) 午後1時30分~3時30分
         安曇川公民館

「市長への手紙~私は高島のココが好き」発表会

1月22日(土)~2月6日(日)  
         藤樹の里文化芸術会館

第32回湖西書初め展

1月23日(日) 午前10時~正午
        今津東コミュニティセンター

国際理解教育ワークショップ「けん玉は世界を渡る」
1月28日(金)午後1時~4時
         安曇川公民館
高島市福祉の職場説明会
1月28日(金)~1月30日(日) 
  いずれも午前10時~午後5時
  市内全域
  総合案内所
   :ウエストレイクホテル可以登楼
   (JR安曇川駅前)
「風と土の交藝in琵琶湖高島」


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る